« がんばってるお客さん訪問しました | メイン | 今日は打ち合わせで広島へ »

2009年9月 1日 (火)

Windows終了時にccAppの下記のようになって「終了できませんでした」とのエラーが出る場合

これはNorton Internet Security 2005のプロセスで、ノートンのサポートによれば以下のようにすると治るらしい。

1. スタート] ボタンから [ファイル名を指定して実行] を選択する。
2. 名前ボックスに msconfig と入力して [OK] ボタンをクリックする。
システム設定ユーティリティが起動します。
3. [スタートアップ] タブを選択し、下記のプログラムのチェックをはずす。
ccApp
4. [適用] ボタンをクリックし、[OK] ボタンをクリックする。
5. コンピュータを再起動する。

上記操作後、以下の方法でスタートアップフォルダにショートカットを作成してください。
1. [スタート] ボタンを右クリックする。
・ Windows 98/Me の場合は [開く] を選択する。
・ Windows 2000/XP の場合は [開く-AllUsers] を選択する。
2. 開いたウィンドウの中の [プログラム] フォルダを開く。
3. 2で開いたウィンドウの中の [スタートアップ] フォルダを開く。
4. スタートアップフォルダが開いたら、ウィンドウ内のアイコンのない場所で右クリックし、[新規作成] - [ショートカット] を選択する。
5. 「ショートカットの作成」 ウィザードで [参照] ボタンをクリックする。
6. 「C:\Program Files\Common Files\Symantec Shared」 フォルダを開く。
7. [Cドライブ] - [Program Files] - [Common Files] - [Symantec Shared] の順に開きます。
8. 「ccApp.exe」 を選択し [開く] ボタンをクリックする。
9. [次へ] ボタンを押し、ショートカットの名前は 「ccApp.exe」 のまま [完了]ボタンをクリックする。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/411626/21613071

Windows終了時にccAppの下記のようになって「終了できませんでした」とのエラーが出る場合を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。