« BBIQへ問い合わせしたが、対応に不満でした。 | メイン | カモシカのような足の意味 »

2011年9月 8日 (木)

Windows7 インストール後にAHCIモードに変更

IDEモードからAHCIモードに移行する手順

1.regeditを起動
2.HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Msahciへ移動
3.サブキー「Start」の数値を0に変更(元の数値は3か4のはず)
4.PC再起動
5.(重要)BIOSへ移動、IDEからAHCIモードに変更する。
6.Windows 7を起動すると自動でドライバが導入されるはず。
7.ドライバインストール終了後に再びPC再起動。これでHDDをAHCIモードで利用できる。


(AHCIモードとは)

簡単に説明すると、NCQという技術と、ホットスワップに対応します。
ホットスワップ = USBメモリのようにOS起動中でも抜き差しが可能に。
NCQ = HDD・SSDの読み書きが効率化される。
コマンドの順番をHDDのメカニズムに合わせて変更したり、複数のコマンドを同時に実行できたりする。
HDDの場合、約10%程度読み書きが高速になるようです。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。