« 2011年10月 | メイン | 2012年3月 »

2011年12月

2011年12月22日 (木)

JCOM無線ルーターにご注意を

今日、訪問したお客様の所で初めて見たJCOM提供の無線ルータ(モトローラSBG900J)でしたが非常に設定が難しかったですね、今後注意が必要でしょう。

お客様のご依頼は、無線プリンターが最近導入したこの機器からどうしても繋がらないと来ました、マニアルも無いので現場でいろんな検証をして最後に見つけたのがこの無線ルーターは許可する端末のMACアドレス登録タイプのようです。よく聞くと導入業者が2台のパソコンはセットしたのですがプリンターはお客様が自分でしようとしたらしいです。
その業者が2台のセットをした事で追加は登録しないと出来ないとお客様に伝えてないのでいくら設定しても繋がらないのです、ひどい話です。
普通のWEPやWPAのセキュリティをいくらやっても繋がらないのです。こんなお困りが増えてきそうな気がします。皆さんご注意ください。

マニアルのアドレスはこちら


Motolola


ワイヤレスLANを設定するには

SBG900J をワイヤレス LAN のアクセスポイントとして使用する場合には、まず最初に使用する無線 LANカードの MAC アドレスを登録する必要があります。

無線 LAN カードの MAC アドレスを登録するには:
1 SBG900J 設定プログラムの左パネルで、ワイヤレスをクリックし、ワイヤレス-セキュリティページを表
示します。
2 新しいステーションを追加の新しいステーション欄にワイヤレスクライアントの MAC アドレスを形式とし
て×× : ×× : ×× : ×× : ×× : ××にて入力します
3 ステーションの追加をクリックすると登録されます。MAC アクセス制御リストには 1 ~ 32 のクライアン
トの登録が可能です。